兼六ホームがJR武蔵野線 新秋津駅近くに造成中の兼六パークタウンは、東京都心部への通学、通勤にとても便利です。
立地条件が良く、都心部と比べると地価が安いため、分譲価格が安く購入しやすい価格設定になっているのが人気の理由です。
兼六パークタウン新秋津は、JR武蔵野線 新秋津駅から歩いて15分ですし、西武池袋線 秋津駅からも歩いて19分と、非常に便利な場所にあります。
兼六ホームは首都圏や首都圏近郊に他にもいくつもの分譲住宅団地を造成販売中ですが、都心部への通学、通勤を重視した立地ですので、利便性の高さが高く評価されています。
兼六パークタウンは計画的に住宅街を設計しているので、夜間の安全性も十分配慮されており、日中も夜間も治安も良いのが特徴です。
兼六ホームは子育て世代が安心して住めるよう、幼稚園や保育園、スーパーマーケットなどが徒歩圏内にあるエリアを選んで開発していますから、若い世代が安心して購入できるマイホームです。