数年前から口の渇きが気になるようになってきました。
特に空気の乾燥する冬場は、すぐに口の中がカラカラになってしまい、大事な会議の最中にせき込んで退席するという大失態をしてしまいました。
その後はマイ水筒で常に水分補給をするように心がけていましたが、うっかり忘れてしまった時や緊張している時などは、あまりにも口が乾いてしまい、辛い日々が続いていました。
そんな時、かかりつけの歯医者の定期健診でそれとなく聞いてみたところ、口の中を潤すためのスプレーとキシリトールタブレットの歯科用のサプリを勧めてくれました。
その歯科医院でサプリを購入することができたので、さっそく試してみることに。

すると、思った以上にすぐに効果がありました。
まず、どちらもかさばらないので常に携帯が可能なことが、安心感を与えてくれました。
キシリトールのタブレットはオレンジ風味で味も良く、ゆっくり口の中で溶かしていると唾液の分泌が促されるのか、すぐに口の中全体が潤ってきます。
キシリトールなので虫歯の心配がいらない所も魅力です。
また、スプレーは口の中に物を入れておけない時にシュッと一吹きすると乾きが癒されます。

こんなによく効くのであればもっと早く相談すればよかったと後悔しています。
歯のことではないので歯医者に聞いてよいものなのか悩んでいたのです。
今回のことで、口の中の悩みはまずは歯医者さんに相談してみるのが良いことがわかりました。