私だけ就職活動が終わって友達はずっと忙しかったのですが、夜御飯は思い切って一人で食べようと思ったので麻布十番にあるかどわきをお一人様で利用しました。
お店の黒堀はまるで京都に来たような印象を与えますし、門構えはかなり広壮でした。
このお店は麻布十番の裏通りにありますが、民家のような建物で風格を感じさせます。
その佇まいはシックで洗練されていると思いましたし、麻布十番界隈でもかどわきは存在感があって、お店の前にあった灯りは品があるので見ていると落ち着きますね。
かどわきは隠れ屋的な存在だと思いますし、建物を見るだけでもまた通いたい気持ちになりました。
そしてお店の方が言うにはいつも一人で来ている方も多いようで、私のようなお一人様は珍しくないようです。
店内を見てみると一人で来ている方も居ますし、お一人様は私だけじゃなくて良かったです。
そして注文した気品溢れる料理を食べてみましたが、存在感を放っているような料理で非常に美味しかったですね。
私の生活の中でこのような料理は普段食べませんが、たまにお一人様で料理を食べたい時はこちらのお店で食事をしたいと思います。
隠れ家的存在なので私の友人には内緒にしたいですね。