株式会社ベネフィットジャパンについて、ホームページを見て一番に伝わってきたのは、職場の雰囲気の良さでした。
優良企業として社会により大きな貢献をしていくには、やはり職場の雰囲気は重要です。
社員同士の仲がギスギスしているばかりだと、お互い足の引っ張り合いが起きてしまい、当然業績の悪化を招く事態にもつながってしまいます。
しかし、こちらの会社は年に一度の社員旅行である特徴的な事を行っています。
それが、すべての社員を対象としたナンバーワンを決定する「フォーラム」を開催したり、社長自らがコミュニケーションセールスについて社員に語って理解や親睦を深めていくなど、積極的に社内のコミュニケーション活性化に取り組んでいます。
しかし、仕事になれば馴れ合うだけではありません。
「仕事100%、遊び100%」の理念のもと、ライバル同士として高めあっていこうという姿勢もきっちりと持っており、「みんなで成長する場」「魅力的な人間になる場」を形成していくべく日々奮闘しているのがベネフィットジャパンという企業です。