歯のすき間が広くなってしまいお困りの方は、審美歯科で相談されることをおすすめします。
私も、広すぎる歯のすき間で悩んでいましたが、その悩みを解決することができました。
これまで、かかりつけの歯科医院で散々治療を受けてきましたが、この頃歯のすき間が広くなってしまったのが悩みのタネでした。
せっせと歯磨きしたことが、どうも逆効果になってしまったようです。
歯科医院では状況は説明してくれても、ではこのような治療をしましょうという提案はまったくしてくれませんでした。
しっかり歯を磨いて、この状態を保ちましょうというばかりです。
審美歯科で歯のすき間を改善できると知ったのは、インターネットでどこか良い歯科医院はないかと探していた時のことです。
それまで、すき間を改善するにはどうすれば良いのか全然わからなかったのですが、審美歯科のサイトで、ラミネートベニアというものがあることを知りました。
これは、歯の表面に貼り付けることで、歯のすき間を改善できるというものです。
つまり、べニア板みたいに貼り付け、補強をすると同時に見栄えも改善してくれるというすぐれものです。
私はこれのおかげですき間が改善できとても満足しています。
ラミネートべニアは、歯の形を整えたい時にも役立ってくれます。
これまでの治療で物足りないと思われている方は、一度審美的なアプローチを検討されてみてはいかがでしょうか。